近くに個人の車買取専門店があったので査定に出してみました。

結婚して、

 

夫個人の車と私の車2台になり、

 

2台は多いと夫婦の意見の合致で不必要になったので、

 

車を売ることに決めました。
近くに個人の車買取専門店があったので査定に出してみました。

 

車買取の為に、

 

まず、

 

yahoo!の見積もりを利用しました。

 

 

即、

 

電話がかかってきたところ(BIG)、

 

また近くに個人の車買取専門店があったので査定に出してみました。

 

 

日産、

 

ピノ、

 

軽自動車、

 

2009年式、

 

6万7千キロ走行。

 

多少ぶつけた所があり。

 

 

2店舗の車買取専門店を利用して、

 

査定をしてもらいましたが、

 

どちらもまさかのゼロ円!

 

まだ走れるのに!

 

ゼロ円!?

 

欲張ってない?

 

と不信感を、

 

感じてしまいました。

 

 

長年乗った愛車なのでゼロ円では手放したくない!

 

と思ったので、

 

車のオークションを利用している顔なじみのガソリンスタンドへ。

 

 

店員さんと顔なじみなので、

 

頑張って査定をしてもらいました。

 

 

もともと車検や普段の点検もおまかせしていたので、

 

不安はなし。

 

安心して査定してもらいました。

 

その結果、

 

その結果、

 

2万円で買取をしてもらいました。

 

 

オークションに出しても売れなかったら、

 

車検用の車にするねってことで、

 

お話がつきました。

 

 

最初から、

 

顔なじみのガソリンスタンドで売れば良かったなー、

 

時間の無駄をしてしまったなあ、

 

と思います。

 

 

値段がついたので、

 

使ってたスタッドレスタイヤも譲りました。

 

 

どのみち端金で売れるか売れないか、

 

捨てるか、なのでお礼も兼ねてです。

 

 

また、

 

車買取をしてもらう書類を書いている時に起こったことですが、

 

結婚して苗字が変わってしまってまい、

 

 

今の名前と所有者の名前が違うのでピンチ!

 

と思いましたが、

 

運転免許証はきちんと変更していたので、

 

オモテ面と裏面で変更履歴があってばっちりオーケー!

 

 

身分証明書として役立ちました。

 

 

車売る時に、

 

買った時と名前や住所が違う場合はきちんと住民票や戸籍謄本を持って行くか、

 

または車自体の名義変更を、

 

陸運局にきちんと提出していないとダメなんだなあと思いました。

 

 

免許の更新をしていなかったら売れない所でした…。

 

危ない危ない。

 

 

最後は、

 

愛車と一緒にツーショットを撮りお別れをしました。

 

車のナンバーも独特なものを使っていたのでさみしさもひとしおです。

 

 

夫の車を使用する時も、

 

そこのガソリンスタンドで給油をしています。

 

 

結局、

 

車検時の代車になったようで、

 

売却したガソリンスタンドの裏側に元の愛車がいました。
近くに個人の車買取専門店があったので査定に出してみました。

 

ちょっとまた、

 

姿が見えて嬉しかったです。

 

 

夫の車を車検した時に、

 

代車としてまた乗れないかなあ、

 

と。

 

 

おねがいして見ようと考えてます。

 

 

トップページに戻る

 

 

 

TOPへ